Monthly Archives: November 2012

オランダの医療・介護・福祉に学ぶ

これは昨年亡くなった家内(精神科医)の遺言で書いたもので、オランダ人のものの考えがテーマです。タイトルは、『認知症の人が安楽死する国』というショッキングなものですが、内容は日本とオランダの社会、そしてその中の医療と介護と福祉を通しての生き方の比較です。わかりやすく実例を挙げながらこの二つの国民の考えかたや行動の違いを具体的に書かせていただきました。 (著者記) 詳細は下記のWEBをご覧ください。 Amazon.co.jpからの注文も可能です。 発行日……2012 年10 月20 日 初版 第1刷発行 著 者……後藤 猛 発行者……茂木 敏博 発行所……株式会社 雲母(きらら)書房 〒169‐0073 東京都新宿区百人町2−24−29 TEL/03−5331−3343 FAX/03−3360−0203 振替/00140−4−353668 装 幀……日下 充典 印 刷……株式会社 シナノ ©Takeshi Gotoh Printed in Japan 2012 ISBN 978-4-87672-319-5

Posted in 日本語

Publishing Book Learning the Dutch way

In memory of his wife, Anne-Claar Goris, psychiatrist, who passed away last year,Takeshi Gotoh published his book:“The country that allows demented people to commit assisted suicide (euthanasia)”. The Dutch perspective on health care & medical assistance, and welfare.” The book

Posted in English