About

Japan Euro Promotions (JEP) has functioned as a gateway from Europe to Japan and Vice versa ever since 1982. Our Japanese and European clients vary from hospitality companies to research institutions, import and export companies environmental involved companies, but also to artists, cultural theme parcs, museums, TV-stations, newspapers,.

Over the years JEP has built an extensive network of contacts in Japan and Europe and has acquired experience in various fields.

JEP has specialized not only in business consultancy for both Dutch and Japanese companies and municipalities, but also has broad experience in media coordination and planning of cultural and social events.

ジャパン・ユーロ・プロモーションは 1982年、アムステルダムで創立し、日本とオランダをはじめとする欧州の国々との政治、経済、メディア、文化の交流促進に勤めて来ました。ジャパン・ユーロ・プロモーションは 創設以来、東西の橋として企業や団体のさまざまな課題を解決し、そこに新たな生きを引き込み、また、政府、自治体、商社、企業、博物館、新聞社、テレービ局、出版翻訳通訳事務所、NGO,NPOなどの幅広いネットワークを通して広い分野の専門的知識を貯蓄して参りました。

この長い経験と限りない好奇心を持って、今後とも皆様のよきパートナーとしてご奉仕させて頂きたいと存じております。

Takeshi Gotoh – Profile

takeshi-profile
Takeshi Gotoh has lived in the Netherlands since 1971. Director of Japan Euro Promotions and Global Bussiness advisor of Miyagi Prefecture. He has worked on building Nagasaki Holland village and Huis ten Bosch Japan. He has also helped Japanese renown writer Ryōtarō Shiba with several works. Author of several works in Japanese on health care and quality of life.

  • 1971 Moved to the Netherlands
  • 1976 Gemologist / Establishment of Gotoh Trading Company
  • 1982 Establishment of Japan-Euro Promotions
  • 1983 Opening of Nagasaki Holland Village
  • 1992 Opening Huis ten Bosch Japan

後藤猛(ごとうたけし) プロフィール

1971年からオランダ在住。ジャパン・ユーロ・プロモーションズ代表。宮城県グローバル・ビジネス・アドバイザー。長崎オランダ村やハウステンボスの事業開発に関わる。司馬遼太郎の「明治創生期“太郎の国の物語”」「街道をゆく“オランダ紀行”」など数多くの番組制作に協力。オランダ高等教育審議委員などを歴任。著書に『安楽死生と死を見つめる』(NHK出版)『認知症の人が安楽死する国』(雲母書房)などがある。

  • 1971年からオランダ在住
  • 1976年宝石鑑定士・後藤貿易会社
  • 1982年ジャパン・ユーロ・プロモーションズ創立
  • 1983年長崎オランダ村オープン
  • 1988年司馬遼太郎「明治創生期“太郎の国の物語”」
  • 1989年司馬遼太郎「街道をゆく“オランダ紀行”」
  • 1992年長崎ハウステンボスオープン

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>